Latest Entries

当ブログへようこそ!! 13期元気会ブログへの参加方法

短かい文章でも結構ですから、気軽にコメントをお書き込み下さい!
① 記事へのコメントの読み方 記事の一番下の帯の右側にある「コメント:×」をクリックすると、その記事へのコメントを読むことが出来ます。 
トップ画面左側目次欄の「最近の記事へのコメント」をクリックしても、コメントを読めます。
② 記事へのコメント書き込み方法   
下の「続きを読む」をクリックして説明の続きをお読み下さい。

庭の春②(イワウチワもどき)

イワウチワもどき
これはモドキですが、本来のイワウチワ(岩団扇)は花の切れ込みがこれほどはありませんが、丸葉で見た目は似ていますのでモドキとなるのでしょう。それでもこれはこれで本物のイワウチワと比べても遜色はありません。イワウチワの花言葉は「春の使者」。

  イワウチワ命震わせ春運ぶ団扇の風に我も吹かれん

この歌も短歌モドキです。本物とは遜色はあるのですが、気持ちが通づればと本人は思っています。

                       (2組 鎌田)

魅 知 国 東 京 寄 席

落語好きの皆さん江:
六華亭遊花を中心とした魅知国東京寄席も三回目となり東北弁落語が定着しつつあります。6月10日に深川江戸資料館で又々開催されます。
今回は女性漫才とコント、伊達春風さん、そしてトリに優花さんが出ます。一人ではなかなか寄席には行きにくいものですが、気楽に行って東北の芸人さん達を応援しませんか。
魅知国東京寄席 W June 10, 2017
「行ってみようか~」って思う方は、ブログ表紙画面左下の「編集部宛連絡メール欄」経由でご連絡をお願い致します。
(1組 桐村記)

音声のみをネットで公開する方法

Googleドライブを使えば、音声のみをネットで簡単に公開できます。

利用手順は写真ファイルとほとんど同じです。

パソコン雑誌にあまり出ていないグーグルドライブの便利な使い方として紹介する次第。

1.代表的な音声データmp3ファイルはGoogle(Gmail)アカウントさえあれば
 音声のみをネットで公開出来ます。

2.公開までの手順
ログインして「Googleドライブ」に入ります。

 左側上の「新規」ボタンをクリックして「ファイルのアップロード」をクリック
します。
アップロード

自分のPCのフォルダを選ぶ画面になりますので、音声mp3データを選んで「開く」ボタン
をクリック。

 アップロードが始まります。容量が重いと時間がかかります。
 アップロード出来たら
こんなボタンが出来ていると思います。
セレソ・ローサ
これを右クリック

 「共有可能なリンクを取得」を押す
共有可能なリンクを取得する画面_01
URL(アドレス)が表示されるので、このURLをコピーして、メール文など載せたい部分に貼ります。

 これで、このURLを知っている方のみ、フォルダを開けて、音声が聞ける状態がセットされます。

3.Googleドライブ では特にアプリを追加しなくても 簡易ながら、 Googleドライブ 内の
音楽ファイルを再生する機能を備えています。簡単な使い方は以下のとおり。

アドレスをクリックして出る再生用画面中央の右向き矢印ボタンを
クリックして音声を聞けます。

ここをクリックして3分ほど音楽をお聴き下さい。

(佐藤記 6組)

第17回「在原業平」

在原業平 いとあはれなる歌と人生⑰ 贈答歌 藤原敏行との友情…その2
かずかずに思ひ思はず問ひがたみ 身をしる雨は降りぞまされる

「古今集」巻14恋歌4のこの歌には大要次のような詞書が付いている。「藤原敏行は業平の家に住む女のもとへ通う関係となった。ある日、女のもとへ敏行から、「いまあなたのお宅へ出掛けようとしているところですが、雨が降ってきてさてどうしたものかと思案しているところです」という文が届けられた。その文面を伝え聞いた業平が、女に代わって歌を詠んで贈った」というのである。前回の歌のやりとりを経て、敏行は業平の妻の妹と結ばれたようだが、あまい新婚の一時期が過ぎると敏行も一般の男と同様、横着になってきたのだろう。妻問婚の時代であったから、妻の家に出向く回数が減ってきたようだ。そこで業平が義妹に代わって歌を贈り届けたというのである。

この歌も業平ならではの屈折した言い回しで、読み下しただけでは文意がよく読み取れないのだが、気持ちだけは伝わってくる。そこが名手の名手たる所以なのだろう。状況を踏まえて意訳すると、「あなたは私のことを本当に深く思ってくださっているのでしょうか。そのことを問いかけることもできず、私は降る雨をやるせなく眺めています。私にできることといえば、思っている思っていないと一人占いをして、その結果に一喜一憂することくらい。そんな私の心を見透かすように、雨足が強くなってきました。雨があなたを躊躇させればさせるほど、私の悲しみは深くなるばかりです」となるだろう。

さすが女性に関して百戦錬磨の業平だけに、女心を詠ませても心情あふれる細やかさに驚かされてしまう。だが、そこは義兄と義弟の男同士、「敏行くん、あまり義妹を悲しませないでおくれ。この程度の雨などなんのその、雨をおして訪ねてくるのが、女性を喜ばせるコツでもあるのだから」と、やんわりたしなめたというわけだ。

ところで、この歌は前回の贈答歌と一連の物語として、『伊勢物語』第107段で紹介されている。「昔、高貴な男がいた。その男の家に仕えていた女に内記(天皇の公的記録を残す役職)であった藤原敏行が求婚してきた。だが女は年若く、求婚の手紙にどのような返事を書いてよいかわからず、まして歌も詠めなかったので、その家の主が手紙の原案を書いて、女に清書させて贈らせた。敏行はその返歌にひどく感心し、いまでも文箱に大事にしまっているという。さて、二人が結ばれた後、敏行から女のもとに、雨が降ってきたので出掛けようか迷っているところですという歌が届いた。それを家の主がまた返歌を詠んで、それを女に清書させて贈らせた。それを受け取った敏行は、蓑や笠を取るいとまもなく、びしょ濡れになって大慌てでやってきた」というのである。

この話は、世間にありがちな、結婚前とは打って変わった義弟の態度に、業平がチクリと一刺ししたところ、敏行が「義兄には参った、参った」と、雨の中を妻の屋敷に急行する姿をユーモラスに描いたもので、下世話なゴシップに陥りがちな『伊勢物語』にしては珍しく、何ともほほえましいエピソードに仕上がっている。
在原業平-17回写真-松葉と雨粒

続きは「続きを読む」をクリックしてご覧下さい。


懐かしい音楽のライブがあるヨ-

5月の最終日曜日(5/28)の夕刻、楽しい音楽を聞きに、集まりませんか?

企画、進行は我らが清水君です。 会場は、江戸川区の地下鉄 西葛西駅から歩いて1分の直ぐそば。

第一部は昔懐かしい「オールディーズ」と「プレスリー」を中心に…。

第二部は「ムード歌謡」や「ラテン」、そして勿論>「ハワイアン」も。 楽しく懐かしい曲が堪能出来ます。

一緒に行って、仲間と楽しい一夜を過ごさないかい。

「行こうかナ~」って思う方は、ブログ表紙画面左下の「編集部宛連絡メール欄」経由でご連絡をお願い致します。

ライブ201705

会 場; PEE SIDE TOKYO (ピーサイド トーキョ)

時 間; 5月28日(日) 18:00~

料 金; 3千円 (2ドリンク込み)

二次会; お近くの居酒屋で、お安く

  (ライブのみ参加の方は、遠慮なくそう言って下さい)

※ 参加者には、集合場所等、詳しいことは、のちほど連絡します。

(長沼記 10組)

ヒトリシズカ庭の春①

ヒトリシズカ
今日(4月10日)は暖かくなり、ふとヒトリシズカを思い出し毎年咲いている自宅の裏側に廻って見ると元気よく咲いていました。見ごろはもう少し早い方が一人静かの雰囲気はあったなと思いながら撮ってみました。静御前が団体で舞っているより、一人で舞う方がいいですね。でも消えずに咲いてくれたのでそれが一番うれしいです。

  群れ咲けるヒトリシズカも静かな

  目立たぬどにぎやかなりぬ一群は去年に植えしかヒトリシズカよ

少し前に確認したところまだ土のなかでしたが思ったより速い芽だしでした。
春は木々の芽吹きや花が気にかかる季節ですが、ヒトリシズカは忘れていました。

老いてこそ存命の日々喜びて花を愛でつつ楽しまざらん

                       (2組 鎌田)

Appendix

プロフィール

札幌南高校を1963年に卒業した13期東京同期会の仲間の交流の場として2006年12月に開設



★編集部へのご質問等のご連絡は左側サイドのずっと下の方にある「編集部宛連絡メール」欄をご利用下さい。

元気会雑談サロン

ちょっとした情報提供やお知恵拝借など気楽な意見交流の場です。
アンダーラインのある記事タイトルをクリックすると、記事本文を読めます。
投稿済の記事への感想等はタイトルをクリックしてお書き下さい。
新しい投稿記事は「投稿する」欄をクリックしてお書き下さい。
ずっと下の方にある「仲間のHPへのリンク欄」に読みやすい大活字版の元気会雑談サロンを設けています。写真の投稿もオーケーです。

最新記事一覧

当ブログへようこそ!! 13期元気会ブログへの参加方法 Jan 01, 2025
庭の春②(イワウチワもどき) May 23, 2017
魅 知 国 東 京 寄 席 May 19, 2017
音声のみをネットで公開する方法 May 15, 2017
第17回「在原業平」 May 11, 2017
懐かしい音楽のライブがあるヨ- May 09, 2017
ヒトリシズカ庭の春① May 07, 2017
13期元気会ゴルフ部の春のコンペ May 03, 2017
三田村周三残日録 Apr 30, 2017
「現代の日本語に関わる感想(6)」 天才増産国日本 Apr 25, 2017

記事・コメントの検索

過去のたくさんの記事やコメントから興味深い記事・コメントを探してみましょう。
検索したい語句(1つ)を四角い空欄の中に入力して「検索」をクリックして下さい。表示される見出し一覧の日付欄をクリックすると記事全文が表示されます。

全部の記事を調べる方法

過去の全部の記事を表示する

上の行の「過去の全部の記事を表示する」をクリックしていただくと、札幌南高13期東京同期会ブログの全部の記事のタイトル等見出しが新しい順に表示されます。興味のある記事タイトルをクリックすると、記事全体が表示されます。

記事の月別分類

読みたい月をクリックして表示される見出し一覧の日付欄をクリックすると、その日の記事全文が表示されます。
 

編集部宛連絡メール

ご意見・ご質問などお待ちしています。 ブログ等のインターネット利用技術の相談もお受けします。

送信者の名前:
送信者のメールアドレス:
件 名:
本 文:

当ブログの閲覧者数

アクセス・カウンターの数字にカーソルを合わせるとアクセス・グラフが表示され、直近8日間の閲覧人数がわかります。